スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つりかけ

A6 大曽根停車中


1986年に瀬戸線用に名鉄最後の吊り掛け駆動方式を採用した車両が作られた。
それが6750系…
A6 車番プレート


独特の大きなモーター音が聞こえ、潤滑油の臭いが漂う車内。
A6 車内スナップ♪



独特のモータの蓋



窓も特徴的




自動空気ブレーキ車という構造により停車直前にはせわしなくブレーキレバーを操作する乗務員。
A6 乗務員室



そしてホームで待ってくれているお客さんにも優しい瀬戸線の赤い電車唯一のサイドの方向幕。
側面の方向幕



乗客に優しく…
そして自分に厳しく。
たとえ『老兵』と思われても最後まで走り続ける。

それが『名鉄最後の吊り掛け駆動車 6750系』
彼らはそれにふさわしい誇り高き車両なのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野並12号系統

Author:野並12号系統
野並12号系統のブログへようこそ!

社会人になった私が鉄道のことや
日常のことを書いていきたいと思います。
最近は旅行のことも多くなっていますね…(笑)

いろいろ雑多なおもちゃ箱のようなブログですが
みなさんゆっくりしていってください!


皆さまへお願い
誹謗中傷や荒らしコメントはやめてください。
皆さまと楽しくやっていきたいと思ってます。
どうぞよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。